スカーフ留め 合皮ベルトをレザーベルトに作り変え

投稿日:

ご来店して修理を依頼していただいたスカーフ留めベルト。
スカーフ留作り変え181128H


スカーフ留作り変え181128H


ベルト部分は合皮製で、合皮に傷みが出てきているのでこのままの形で金具類を移植して、革でベルトの作り変えをお願いできますかとのご依頼です。

裏面のクリップは現状ボンド止めになっているのですが、強度の為に縫製止めに変更となりました。

*
*
*

現状のスカーフ留めを分解。

分解したベルトを基に、適した皮革からベルトを写して切り出し。
スカーフ留作り変え181128H


成形してコバを焼き締め
スカーフ留作り変え181128H


取り外した金具(バックル等)を移植。

*
*
*

パーツ交換完了
スカーフ留作り変え 完了181128H


クリップは縫製止め
スカーフ留作り変え 完了181128H


スカーフ留作り変え 完了181128H


今回のスカーフ留めベルト作り変え、税別 3,800円 です。

*
*
*

革製品の事でお困りの事がありましたらお気軽にどうぞ!!

-サイズ直し・修理等 カテゴリー, 財布・バッグ・ブーツ・その他革製品, パーツ交換・リフォーム・その他修理
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© FREEWILL WORKS/皮革衣料・皮革製品のサイズ直し・修理 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.