Schott 革パンツ フロントファスナー交換:破損したファスナーをレザーパンツ用ファスナーに交換します

投稿日:

長崎県より郵送で修理を依頼していただいた、ショット レザーパンツのフロントファスナー交換。
ショットレザーパンツフロントファスナー交換191206A


ファスナー下部のファスナー務歯(レール)が欠損しています。
ショットレザーパンツフロントファスナー交換191206A


メタルファスナーで務歯の欠損やファスナーテープ(生地)の破れなどの修復は出来ないのでファスナー交換となります。

欠損しているファスナーは通常のメタルファスナーが付いていましたが、当方ではレザーパンツ・デニムパンツ用フロントファスナーへの交換をお勧めしています。
(今回ファスナーの色はニッケルの物がついていましたが、フロントボタンと同じようなアンティークシルバー色のファスナーへの交換を希望されましたので、こちらを使用します)
ショットレザーパンツフロントファスナー交換191206A


務歯も少し肉厚でスライダーも通常のメタルファスナーより丈夫なものとなります。
フロントファスナーは負荷の掛かる部分ですので、交換の際はお勧めのファスナーです。

*****

革パンツのファスナー取り付け部分に多いトラブルなのですが(ジャケットも同様にあります)、ファスナー下部の縫製箇所は縫製で強度を出している部分があります。

このような個所は重ね縫いを施しているのですが、同じ針穴を拾っていない為、皮革が破断している場合が多々あります。
(今回のレザーパンツ。赤丸部分が破断しています。左:表側 右:裏側)
ショットレザーパンツフロントファスナー交換191206A


このような個所は、通常は縫製糸に隠れて見えないのですが、縫製を解体すると現れる部分です。

破断箇所がある場合は、裏から補強する必要がありますので(補強で賄えない場合は縫製線をずらす必要があります)別途料金が加算されます。

今回、この点はご了承いただいています。

*
*
*

破損したファスナーを取り外し。

縫製の破断箇所へ裏からあて革で補強。

新しいファスナーの長さを調整し、革パンツに仮止め後に本縫製。

本縫製後、表に見える針穴を拾いながら縫製。
ショットレザーパンツフロントファスナー交換191206A


交換完了。
ファスナーはアンティークシルバー色に変更。
ショットレザーパンツフロントファスナー交換191206A


今回のリペア、
・ファスナー交換
 (YKKファスナー代含む)  税別 6,400円(税込 7,040円)
・あて革補修 税別 1,800円(税込 1,980円)
となります。

*
*
*

革製品の事でお困りの事がありましたらお気軽にどうぞ!!

-サイズ直し・修理等 カテゴリー, 革ジャン・レザージャケット・革パンツ, ファスナー関係(皮革衣類)
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© FREEWILL WORKS/皮革衣料・皮革製品のサイズ直し・修理 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.