クーパー G-1 リブ交換・サイズ直し・ワッペン取付:傷んだリブの交換・袖丈詰め・ネームプレートの取り付けです G1

投稿日:

千葉県より郵送で傷んだ袖・裾リブの交換、サイズの大きい袖丈のリサイズ(サイズ詰め)、裏地をかわしてのネームプレート取り付けを依頼していただいた、COOPER製 G-1(後期型)。
G-1 リブ交換・袖丈詰め・ネームプレート取り付け 210118I


経年でリブにほつれや伸び、傷みがあります。

お客様からジャケットと一緒に送って頂いた新しいリブと交換です。
(G-1は前期・後期で裾リブの形が違います。分かりにくい場合はお気軽にご相談ください)
G-1 リブ交換・袖丈詰め・ネームプレート取り付け 210118I


リサイズは袖丈を詰めたいとのご依頼です。

詰め寸法は、
袖丈:-5㎝
リブ交換作業の際に、袖先から詰めます。
その際、当初の袖先巾と同じになるように袖先巾も詰めます。

***********************************************

※硬さ・厚みのある革ジャンのリサイズは、どうしても通常の革ジャンより手間がかかり、通常の料金より2割ほど割り増しになってしまう場合が多いです。
料金やその他ご不明点ありましたらお気軽にご相談ください。

※当工房にお越しになられる方はこちらでサイズを測ってサイズダウン値を確定することが出来るのですが、遠方のお客様には電話・メール等で打ち合わせをしています。

電話・メールでの打ち合わせの際、簡単なイラストでよいのでサイズダウン希望の箇所・現状寸法・ご希望の詰め寸法を記入し写真に撮ってメールフォームから送って頂いています。
イラスト例
寸法イラスト図


そのイラストを元にサイズダウン箇所の確認・サイズダウン値として可能かどうかを確認いたします。

サイズ直し寸法を決める際、参考になるレザージャケットがあるならそのジャケットサイズを参考にするとサイズ直し寸法を決めやすいです。
(ライダースならライダースというように同ジャンルのジャケットとのサイズ比較が分かりやすいです)

可能であれば参考になるジャケットも一緒にお預かりさせて頂いて、サイズダウン値の参考にしていきます。

肩幅を詰める場合なのですが、肩幅を縮めると連動して袖の取り付け位置が上がりますので肩幅を縮めた分、袖先位置も上に上がります。
それと肩幅を縮めるとアームホールは広がることになりますので、袖元の周囲より広がってしまいます。
それを取り合わす為、脇下から身幅を縮める必要があります。
肩幅を詰めたい場合は袖先が上に上がるということと、身幅を詰める必要があるということをご了承ください。

革ジャンは一般衣類のシャツやTシャツと違い、あまりにジャストサイズにしてしまうと動きにくくなってしまい縫製や革にも負担が掛かるものになってしまいます。

多少余裕の有るサイズダウンにするのがお勧めです。


ご不明な点がありましたらお気軽にご相談ください。

***********************************************

ネームプレートは左胸に裏地をかわしての取り付けです。

こちらにジャケットを送っていただく前に、取り付けたい位置にワッペンを置いた状態の写真を問合せフォームから送っていただいていました。
(送っていただく際にはジャケットにワッペンを仮止めしていただいていますが、郵送中に仮止めしてあるワッペンが外れる場合があります)
G-1 リブ交換・袖丈詰め・ネームプレート取り付け 210118I


ワッペン取付の際には、ジャケットの取り付けたい位置にワッペンを置いた(仮止めした)画像を問合せフォームから送っていただくようにお願いしています。
その画像を元にワッペン取付位置を微調整しながら取り付けます。

今回は画像に取り付ける位置の目安を記入していただいていて分かりやすかったですが、画像に寸法等を書き込むのは難しいと思いますので、取り付け位置を正確にしたい方は簡単なイラスト図でよいので、胸のワッペンはセンターから〇㎝等記入して送っていただければそのイラストを元にワッペンを取り付けます。

今回のG-1は裏地をかわして縫い付けます。
G-1は背中側のプリーツを繋ぐゴムが外装(革側)・内装ともにあり、裏地を貫通させて縫うと窮屈なジャケットになってしましますし、裏地側には内ポケットもあります。
G-1に限らず、裏地をかわしてワッペンを縫い付ける方が動きを妨げない状態ですので、ワッペンは裏地をかわして縫い付けることをお勧めしています。

*
*
*

裏地を解体し、表(革外装)・裏地ともに裏返して旧リブを取り外し。
G-1 リブ交換・袖丈詰め・ネームプレート取り付け 210118I


袖丈・袖巾とも必要量をカット。
袖 左:革(外装)、右:裏地
G-1 リブ交換・袖丈詰め・ネームプレート取り付け 210118I


縫製し、サイズを合わせます。
左:革(外装)、右:裏地(縫い代端をロック仕舞い)
G-1 リブ交換・袖丈詰め・ネームプレート取り付け 210118I


ネームプレートは裏地をかわして縫製取り付け。

*
*
*

施工完了
周囲にあるのが取り外した傷んだリブとサイズカットした分量です。
G-1 リブ交換・袖丈詰め・ネームプレート取り付け 210118I


サイズ直し比較
左:施工前、右:リサイズ完了
G-1 リブ交換・袖丈詰め・ネームプレート取り付け 210118I


今回のリサイズ・リペア(同時作業として)
・袖・裾リブ交換 税別 11,800円(税込 12,980円)
・袖丈サイズ詰め 税別 8,000円(税込 8,800円)
・ネームプレート取付(裏地をかわして取付) 税別 1,500円(税込 1,650円)
です。

*
*
*

革製品の事でお困りの事がありましたらお気軽にどうぞ!!

-サイズ直し・修理等 カテゴリー, 革ジャン・レザージャケット・革パンツ, サイズ直し・リフォーム, リブ交換, カスタム
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© FREEWILL WORKS/皮革衣料・皮革製品のサイズ直し・修理 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.